地域医療のゆくえ ver3.0

アクセスカウンタ

zoom RSS 新型インフルエンザ その対策とはA 

<<   作成日時 : 2009/01/23 20:55   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

新型インフルエンザでも今流行っているいつものインフルエンザでも対策はまず予防接種のようです。新型の場合はウイルスが気道の奥(下気道)で増殖し長期間続くと考えられているため重症になりやすいといわれています。厚生労働省から 【今冬のインフルエンザ総合対策について(平成20年度)】  http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou01/07qa.htmlが出ていますが、そこで出てくる薬剤(ノイラミニダーゼ阻害剤⇒タミフル)耐性インフルエンザと新型は違います。薬剤耐性は北欧あたりから拡まったA/H1N1亜型(ソ連型)インフルエンザウイルスだそうです。http://idsc.nih.go.jp/iasr/rapid/pr3483.html 以前より私はリレンザの方が効き目が早くて副作用も少ないのではないかといって推奨してきましたが、予想外ですがタミフル耐性株にも今のところリレンザ効くようで大正解だったようです。ただしリレンザは粉の吸い薬なので少しコツを覚えなければいけません。
ところで新型インフルエンザの場合はどうでしょうか?
薬剤耐性については誰にもまだわからないようです。いずれの薬も発症直後に使用された症例が少ないらしく判断できないようです(少なくとも in vitro では効果あるようです)。
やはり今の時点で一度、リレンザ吸入方法をご覧になっておくことをお薦めします。http://glaxosmithkline.co.jp/healthcare/medicine/relenza/index.html 欲を言えばこのくすりもう少し簡便な装置だといいのですが・・・

画像

湿った雪はおもたいよ〜 でもお部屋の湿度は60%に

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新型インフルエンザ その対策とはA  地域医療のゆくえ ver3.0/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる