地域医療のゆくえ ver3.0

アクセスカウンタ

zoom RSS 新型インフルエンザ対策はどの時期を対象にしているのか?

<<   作成日時 : 2009/01/30 19:27   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

本日地域の関係者が集まって新型インフルエンザ対策について話し合いました。会議室が暑かったせいか、仮想のモンスター相手にネットゲームで対戦計画を練っているような非現実感が漂っていました。感染経路も飛沫感染と接触感染のみかというとどうも空気感染も考慮しなければいけないようですし、蔓延していまうとそれこそ水害や地震よりも大きなダメージを受けることが予想されます。
昨年11月に発表された新型インフルエンザ対策行動計画(改定案) http://www.cas.go.jp/jp/seisaku/ful/dai22/siryou2.pdf によると患者さんが国内に初めて発生してから疫学調査で追えなくなるまで増加する時期を第二段階(国内発生早期 フェーズ4B)としています。阿賀町のようなある程度四方を山に囲まれた閉鎖的なところでは(いつもは否定的な意味合いで使いますが、今回はメリットとしての“閉鎖的”です)この第二段階にうまく対応すれば封じ込め作戦もあながち不可能ではないと思います。ワクチン接種まで待てれば何とかなるかもしれませんが
ちなみにスペイン風邪は世界の半分の人がかかったそうです 
画像
 新型インフルエンザの発生段階と方針

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新型インフルエンザ対策はどの時期を対象にしているのか? 地域医療のゆくえ ver3.0/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる