地域医療のゆくえ ver3.0

アクセスカウンタ

zoom RSS ナイトスクールそして体験教育旅行 NPOにいがた奥阿賀ネットワークは素晴らしい

<<   作成日時 : 2011/06/25 17:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

第56回目のナイトスクールは三川地区にある岡○集落でした。梅雨空の中大勢の方にお集まりいただきありがとうございました。
画像


そこの区長さんはNPOにいがた奥阿賀ネットワーク http://www.okuaga.jp/ の事務局長も務められていて、バイタリティのある素晴らしい方です。 今まで知らなかったのですが、そのNPOで阿賀町紹介DVDを作成していたのですね!http://www.okuaga.jp/movie.html そしてNPO法人が以前から行っている体験教育旅行 http://www.okuaga.jp/taiken/index.html
としてちょうど東京の蒲○高校の女子生徒さん達が来られていたので、区長さんの計らいで特別に参加してもらいました 男性スタッフ陣の士気も上がりとてもよかったです!
画像
 
最近定番となった研修医の紙芝居大会名物リハビリ体操も大盛況であっという間に1時になってしまいました
画像
というのは冗談。時計が間違っていただけでした

今回でナイトスクールの延べ参加者数は1900人を超えました!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
阿賀町の総人口を考慮するなら、ナイトスクール参加者ののべ人数は驚異的だと思います。しかし、自ら医学書を読み、毎月定期健診を受け、自分で体調の異変に気付き、病院に行ったにもかかわらず、血の通った診療をしてもらえず、絶命した人がいるのは事実です。心肺停止状態の患者を何人も救命し、最多の救命率をあげている救急病院の特集をテレビで見たのは、そのすぐ後で、なんともやりきれない気持ちになりました。現在の老人が医療面では最も恵まれているようで?我々が後期高齢者になった時は、どのような医療体制になるのか?政治に注目しなければいけませんね!
元津川のしょ
2011/06/27 10:44
「医療は医師(医療者)だけではできない」そして「信頼するかかりつけ医を持つ人は幸せ」ということは云えそうです。
Bunbun
2011/06/27 18:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
ナイトスクールそして体験教育旅行 NPOにいがた奥阿賀ネットワークは素晴らしい 地域医療のゆくえ ver3.0/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる