地域医療のゆくえ ver3.0

アクセスカウンタ

zoom RSS 第24回新潟在宅呼吸療法研究会

<<   作成日時 : 2011/12/12 15:47   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

先日新潟市のユニゾンプラザにて表題の研究会が開催され参加してきましたhttp://nrcg.umin.ne.jp/index.html
 今回は何と言っても実際に人工呼吸器を使用している方の特別報告が印象的でした(というか事務局にお願いして発表する場を提供していただいたのでした)
ご本人の思いや意思が強ければ旅行や一人暮らしなどいろんな可能性が広がることを教えて頂きました 医師は患者さんを治しているつもりでも、実際はご本人が進んでいく過程に少し手を添えているにすぎないことを改めて感じさせられました それにしてもご本人の意思の強さはもちろんのこと、現在主治医の遠○先生やほぼ24時間の高度な介護を行っているヘルパーさんには全く脱帽しました

なお今回の研究会は興味深いものが多く、新潟県の呼吸ケアのレベルの高さも再認識いたしました
ぜひ全国学会に向けて発信していただきたいと思います

画像

朝早く津川インターから新潟市に向かいました 休日はETC割引にて磐越道は無料です!
画像

山は雪化粧でしたが、道路はまったくなく快適でした

画像

特別報告の座長は私、発表者は元主治医の鈴○先生、そして呼吸器ユーザーのご本人でした。私も含めて3人ともけっこう緊張していました。
特別講演は順天堂大学の佐○先生(著書もたくさんあり http://www.sanorays.net/book2-2.html )には、口すぼめ呼吸などわかりやすくて実践に役立つ呼吸リハのお話しでした ありがとうございました

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
第24回新潟在宅呼吸療法研究会 地域医療のゆくえ ver3.0/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる