地域医療のゆくえ ver3.0

アクセスカウンタ

zoom RSS 学部学科を越えた学生による地域医療ワークショップ・フィールドワーク

<<   作成日時 : 2012/08/30 17:00   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

新潟大学総合地域医療学講座では毎年2回

学部学科を越えた学生による地域医療ワークショップ・フィールドワークを行っています
本日阿賀町津川病院のほうに6名が訪れてくれました

薬学部、看護学科 医学科 保健学科 現代社会文化研究科という多種多様な学科生が、残暑厳しい中、訪問診療や訪問看護を体験してきました
まだ学生さんからの感想は聞いていないのですが、訪問から戻って食べたアイスクリームの味を覚えておいてもらえると嬉しいです

画像


http://www.med.niigata-u.ac.jp/cmh/medical/project/wsfw.html

学部学科を越えた学生による地域医療ワークショップ・フィールドワークとは

平成17年度 文部科学省の「地域医療等社会的ニーズに対応した医療人教育支援プログラム」(医療人GP)に、新潟大学医歯学総合病院の「中越地震に学ぶ赤ひげチーム医療人の育成」プログラムが採択され、その中の学部教育の一環として平成18年3月13日~15日に第1回「学部学科を越えた学生によるワークショップ・フィールドワーク」が開催されました。以来、現在までに通算15回行われています。平成23年度より主体を地域医療教育支援コアステーションから総合地域医療学講座に移し、3月と8月の年2回開催しています。

目的

学校・学部・学科・学年を問わず幅広く医療系の学生が集まり、一緒に地域医療について考えたり体験することで相互に理解を深め、地域医療において極めて重要である多職種連携・チーム医療の大切さや地域医療の魅力を感じてもらうこと。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
学部学科を越えた学生による地域医療ワークショップ・フィールドワーク 地域医療のゆくえ ver3.0/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる