地域医療のゆくえ ver3.0

アクセスカウンタ

zoom RSS 異動内示20130315

<<   作成日時 : 2013/03/15 13:01   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

公務員の宿命は職場異動です
国家公務員は日本全国ですが、この広い新潟県内の移動も生活が大きく変わります。
病院職場の専門職は病院局内での異動ですが、事務職はまったく病院とは関係のない県庁および出先機関への出向もありダイナミックでドラマチックな年度末となります

最近の若者はこういう職場を敬遠する傾向もあり、市立病院とか都市部の民間病院への就労希望者が多くなり
、とくに看護部の人員不足は喫緊の課題です。

私は子供のころから転校を何回か経験しているため、異動には慣れています。
しかし親の実家からあんまり離れたことがない人には天地がひっくり返るほど不安になる人もいるようです。

いまの新潟県は交通網が整備され、阿賀町の無医地区の隅々にまで光ケーブルが通っているほどIT化も進んでいるのですからそんなに心配することはない、と思います。
どんどん異動のチャンスを生かして新たな生活を楽しみましょう。
画像

その中で今回勇退される方々もいます。地元で育ち、地元の高校を卒業して県に入り、晴れて円満退職を迎えられる土○茂事務長さん。本当にご苦労様でした。また違う形でのご指導を引き続きよろしくお願い申し上げます。
画像



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
勇退される土○茂さんは中学生の時、もしかして陸上部でしたか?
そうすると、私の先輩ですね?
なんとなく、面影が・・・と言っても40数年ぶり(その間に何回かお見受けしてるかもしれませんが?)
こちらのこと覚えてるでしょうか?

まさかねぇ???
出身は阿賀町
2013/03/20 10:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
異動内示20130315 地域医療のゆくえ ver3.0/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる