地域医療のゆくえ ver3.0

アクセスカウンタ

zoom RSS 医師への道はどのように形づくられるべきか 新潟大学医学部体験講座

<<   作成日時 : 2014/02/14 20:09   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

最近の高校にはメディカルコースなどが造られるようになってきました
少なからず私も関わっているのですが、新潟県の医師不足解消への好影響がようやく期待される傾向が認められるようになりました

画像


新潟日報平成26年2月14日28面
http://www.niigata-nippo.co.jp/opinion/newseye/20140214094881.html 
[ニュースアイ]医師への志、高校から育成
不足解消へ県が取り組み

 医師不足が深刻な本県で、高校生の段階から医師育成につなげる取り組みが進んでいる。医師養成系の大学への進学を目指す生徒を育てるため、新潟、長岡両高の理数科に導入された「メディカルコース」は本年度で7年目となった。県は高校生を対象に、医師の仕事などを体験する講座も開いている。こうした取り組みを受け、本県から医師養成系への進学者は増加傾向にある・・・


最近では中高一貫校からの医学科進学者も増加傾向にあり
先の見えにくい最近の世の中において いろいろな高校生が興味を持ってくれることは重要です
記事にもあるように早めに動機づけしていくことだけではなく
遅咲きの若者にもチャンスを与えていける仕組みづくりも大切だと思います

たとえば文系志望であった人が高校卒業後に思い直したり
他の学部に入学してみたもののやっぱり医学の道に入りなおしたり
なんていう若者もどんどん訪ねてきてほしいですね 
Strike while the iron is hot.
画像


いつもより雪が少ない新潟 立春はもう過ぎましたね
画像




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
医師への道はどのように形づくられるべきか 新潟大学医学部体験講座 地域医療のゆくえ ver3.0/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる