地域医療のゆくえ ver3.0

アクセスカウンタ

zoom RSS personal physicianかかりつけ医の役割とは何か

<<   作成日時 : 2014/07/25 22:31   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

personal physicianかかりつけ医について
研修医や学生さんの授業などで
下記のようなことを話しています

画像


ただし最近の医療事情において、その情報量は膨大で収拾がつかなくなってきます
(ちなみにかつての職場における私の部屋のようです)
画像


American Academy of Family Physicians(AAFP)などでは患者中心のメディカルホーム(Patient-Centered Medical Home:PCMH)が広まってきているようでが かかりつけ医の役割は大切なようです
http://www.aafp.org/practice-management/pcmh/overview.html

そろそろ総合診療専門医や新しい内科専門医の研修カリキュラムが組み立てられてきますが
目標を見誤らないようにしたいものです
画像


前の職場の玄関はゴーヤでなく朝顔のカーテンでした
画像


訪問診療などの地域医療研修は
かかりつけ医 の意味を理解しやすくするかもしれません
画像


ひとうひとつ いろんな花を
咲かせていきたいものです
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
personal physicianかかりつけ医の役割とは何か 地域医療のゆくえ ver3.0/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる