地域医療のゆくえ ver3.0

アクセスカウンタ

zoom RSS サルコペニア、リハ栄養 presbyphagia(老嚥) そして最後は老飲??

<<   作成日時 : 2014/10/05 18:23   >>

面白い ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

新潟リハビリテーション研究会には毎年参加していますが
今回は大勢の方が訪れました
http://www.med.niigata-u.ac.jp/reh/studyc/index.html#index01
医師は60名ちょっとなので
大方は医師以外の医療介護関係者のおかげだと思います

一般演題も特別講演もとても興味深いものでした

第17回新潟リハビテーション研究会
兼 日本リハビテーション医学会 関東地方会生涯教育研修会

一般演題
1) 「ポリオ後遺症に脳出血を合併し、 3肢麻痺をきたした1例」
2) 「TKA 患者満足度に及ぼす 「老いの受容」影響
3) 「脳卒中による嚥下障害に対し 脳卒中による嚥下障害対し 脳卒中による嚥下障害対し 脳卒中による嚥下障害対し 脳卒中による嚥下障害対し PTEG(経皮食道胃管挿入術)を施行した1症例 」
4) 「当院でのロボットスーツ活用状況」
5) 「自動車運転適正評価におけるドライブシミュレータの可能性」

教育研修講演
1) 「高次脳機能の評価を生活向上に結び付ける」
2) 「リハビテーション栄養とサルコペニア」


とくに
サルコペニアとリハビリテーション栄養に関する
若〇先生のお話は多くの医師の悪しき因習を取っ払う
魅力的な内容でした
インターネットやマスコミおよび
著作活動も積極的に行われているとのこと
http://rehabnutrition.blogspot.jp/
勉強になりました

それにしてもみなさん 
presbyphagia(老人性嚥下機能低下、略して老嚥)
って知っていますか?
申し訳ないのですがわたしは
始めて聞きました

加齢や疾患によるサルコペニアはまだしも
医原性のサルコペニア、嚥下機能障害と云われると・・・
 耳が痛いです

その後の懇親会ではみなさんまだまだ老嚥ではなかったのですが
まってたくさんまれてしまう人が続出しました
これって 老飲 というべきでしょうか?

メディア船19階の集合写真です
画像



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
サルコペニア、リハ栄養 presbyphagia(老嚥) そして最後は老飲?? 地域医療のゆくえ ver3.0/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる