地域医療のゆくえ ver3.0

アクセスカウンタ

zoom RSS 屋根瓦方式地域医療学習フィールドとしての阿賀町・津川病院

<<   作成日時 : 2015/01/31 14:39   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

医学生は通常医学部で6年間学んで
医師国家試験に合格すると晴れて医師となり
医籍に登録されます

医師法第六条  免許は、医師国家試験に合格した者の申請により、医籍に登録することによつて行う。

最近ではその後さらに2年間の臨床研修を行ってから
2回目の医籍登録を行っています

医師法第十六条の四  厚生労働大臣は、第十六条の二第一項の規定による臨床研修を修了した者について、その申請により、臨床研修を修了した旨を医籍に登録する。

とういうことで医学生から医師への道のりは平たんではありません
画像

このスリーショット右から
3泊4日の地域医療実習で初めて津川を訪れた香川出身の医学部5年生 大○駿○君
4週間の地域医療研修として東京から来られた第一次医籍登録医師
そして新潟市から第二次医籍登録後の地域医療実践内科医

屋根瓦方式教育システムですね




大○くんは訪問診療に出かけます
地元に詳しい悟ドライバーは超安全運転です

画像


もちろん長靴
訪問ナースと雪の中を歩いていきます

画像


さあ畳の上で診察ですよ
貧血はないかな?

画像


フムフム 心雑音はないようだぞ

画像


診察所見はすかさず電子カルテに記入

画像


医師らしく見えてきましたね



医学は高度専門分化 
だけど
医療の基本は極めてシンプルです
http://www.med.niigata-u.ac.jp/contents/about_us/index.html
医学部医学科の教育目標
1.豊かな人間性と高い倫理性を備え、全人的医療に貢献できる人材の育成
2.高度の専門性を持つ医療チームの一員として貢献できる人材の育成
3.広い視野と高い向学心を有する医学研究者・教育者となり得る人材の育成
4.保健、医療、福祉、厚生行政に貢献できる人材の育成
5.地域の医療に貢献するとともに、国際的に活躍できる人材の育成
6.探求心、研究心、自ら学ぶ態度を生涯持ちつづける人材の育成



12月の大雪の割に正月明けは降雪量が少ない津川病院
http://www11.ocn.ne.jp/~tugawahp/index.html

画像


大○くん
とりあえず医籍登録までまずがんばってくださいね
みんな待ってます
画像



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
屋根瓦方式地域医療学習フィールドとしての阿賀町・津川病院 地域医療のゆくえ ver3.0/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる