地域医療のゆくえ ver3.0

アクセスカウンタ

zoom RSS うらわのよる

<<   作成日時 : 2017/11/18 23:04   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

あしたは発表
鋭意準備中
画像


総合
 診療
  実習だよん


画像


第6回日本プライマリ・ケア連合学会関東甲信越ブロック地方会
http://naika3.wixsite.com/primary-care

過疎地域中規模病院における医学生総合診療実習を立ち上げてみて
当院は新潟県の豪雪中山間部に存在する275床の地域中核病院である。当院の診療圏(越後妻有地区:十日町市、津南町および長野県栄村の一部)は全域が過疎地域(第2条第1項)に指定されており、人口は約7万人である。常勤医師25人(10診療科)であるが、年間救急患者数8000人、年間救急車搬送数2000人と積極的に救急医療に取り組んでいる。当院は県立松代病院と連携し基幹型臨床研修病院およびJPCA家庭医療後期研修プログラムによる若手医師の育成に努めてきており、さらに来年からの総合診療領域における専門研修プログラムも申請した。中小規模病院の特性を活かした診療科間および他職種との密な連携体制、とくに内科はサブスペシャリティに関わらず全員が内科系全般の診療に携わっていることなどから、今年度より新潟大学医学部医学科学生(M5)の総合診療実習の場として選定された。これまでも地域医療研修や地域医療実習の受け入れも行っているが、年間を通して「総合診療」という観点からの継続的な学生実習の受け入れは初めてであった。実習開始までの準備期間および開始後の状況を振り返りながら、学生教育および総合診療医養成に関わる課題を検討する。



そして浦和の夜で  (つづく・・・)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
うらわのよる 地域医療のゆくえ ver3.0/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる