東北関東大震災 新潟阿賀町周辺情報 3/17/2011

その後も福島方面からの避難者が続々と転入してきています。阿賀町も自分で旅館や親せき筋を頼ってこられた方だけではなく、急遽開設された避難所に乳児から高齢者まで訪れています。健康状態が不安定ななりやすい状況でもあり、お薬手帳や自分の健康に関する情報(例えば健康ファイルなど⇒http://17041615.at.webry.info/200909/article_4.html )を必ず持ち歩いて移動していただくことを切に望みます。
相変わらずガソリンスタンド前は車が連なっており、地元のスーパーの食品が売り切れるなど普段では考えられない現象が起こっています
くれぐれも慌てないで必要なものを必要な量だけ購入するように心がけたいものです
みんなで分け合えばできること を忘れずに
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

ちゃこ
2011年03月17日 21:25

こういう時に大切なのは
『わけあえる心』
『もったいない精神』
『支え合う心』
だと思います。

すべてが モノ ではなく目に見えない 心 のものだけど大切だと思います!

少しの節約でも、みんながやれば大きな節約ですもんね!!

早く 被災者の方々の心が あったかくなりますように。

この記事へのトラックバック