雪どけ フキノトウ 妻有の里

今年は雪解けが早い新潟県
長岡中越地方を走る上越線を南に向かい、越後川口で乗り換えてワンマン列車で

妻有の里へ向かう

画像


クロステン中核病院からの巡回診療に帯同
画像


鍬〇沢集落へ到着
確かに例年よりも小説 ・・・間違い・・・少雪

画像


地元の人はもう採らないフキノトウ
群馬ナンバーには絶好のチャンス!

画像


妻有の里には暴走族かと思わせるような急行列車が高校生を運ぶ
ただし後部車両はドア開かず ・・・周りの方教えてくださいね

画像


夜のお食事会には名物“木の芽”・・・ アケビのなんですヨ
溶いた卵にしょうゆをさらっとかけて 茹でた木の芽をそこにくぐらせる
ううーーーん なんと贅沢な

画像


これはタラの芽にエビシンジョウをからめて揚げたそうな
画像


帰りも飯山線 十日町駅
このディーゼル車

 好きです! Niigata
画像


次はコゴメですね! 乞ご期待

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック