超高齢社会に超ハイテクを! 出向く医療もとうとうIT化 

新潟日報14面に訪問診療における電子カルテ運用開始の記事が載りました

画像


たまたま学生帯同の日でしたが、運用初日のため患者さんよりもカルテに
心が囚われてしまい 申し訳ありませんでした

それでもにこにこ受け入れてくれるご家族に  感謝

まだ紙カルテを持ちながら回っているのですが、半年間に完全移行を目指しています(原院長コメント参照)

画像


こういうITに関してはやはり若い研修医の方が習得が早いので、
教わりながらの訪問を続けています

処方箋も居宅で渡すのでポータブルプリンタを持って歩きます

画像


この前は訪問終了後次のお宅に移動するときにご家族から帯同する看護師に電話が来て
急遽追加処方を
なんと公用車の中で印刷したのでした
ちなみに助手席はプリンタを持つ研修医
画像


後部座席でノートパソコンを持つ私と彼はUSBケーブルで繋がっています
画像


いつもと同じ業務なのですが、何となく 都会 になったような気がします


    超高齢社会に  超ハイテクを!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

驚いた
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック