アスリート喘息 身をもって経験する医療の実際

画像

新潟アルビレックスの本拠地 東北電力ビッグスワンスタジアムの一階にアスリートが集まる診療所があります 
新潟県健康づくり・スポーツ医科学センター http://www.ken-supo.jp/Sports/Index.html 

所長の○川正○先生と予備校からの知り合いの長○川先生のところに研修医を連れて行ってきました
なんと彼は激しい運動をするとゼイゼイするということで、早速いろいろと検査をしてもらいました

画像


何と世の中には喘息を克服したアスリートが大勢いるようなのです。あのスケート選手もそうでした http://zensoku.jp/athlete/index.html 
結局研修医は運動後に一秒量の低下を認め呼気中のNOも高いということで、気管支喘息と診断されました

画像

アルビレックス今年こそ優勝!

"アスリート喘息 身をもって経験する医療の実際" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。