テーマ:阿賀町

なんで12月にこんなに降るの? さすがに新潟県人もビックリ(@_@;)

やっぱり地球がおかしくなってきたような気がします 雪に慣れているとはいえ この早い降雪は 異常です それでも雪国の知恵は生きています この波型の屋根を持つシェルフは 豪雪に耐えうる構造です ということを説明しながら 学生と訪問診療に赴くこの頃 ところでみなさま   クリニカルクラークシップ     …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

祝 健康ファイルが とうとう 新聞に  

とうとう載りました あの健康ファイルが このブログで繰り返し登場していましたが とうとう ようやく 花が咲いた気がします この記事(新潟日報 平成26年9月25日(木曜日)の生活面) の特に良いところは 子供さんにファイリングの習慣 を通して健康意識に目覚めさせよう というところです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第66回日報文化賞 チーム赤ひげで地域医療を支える

津川病院名誉院長の阿部昌洋氏がまたまた表彰されました 素晴らしいですね 阿賀町そして県立津川病院のこれまでの経過がKissei Kurでも紹介されました http://yahoo.jp/box/SqUBFH 阿賀町で継続できるかどうか 新潟県そして全国にこのエッセンスを伝えることができるか …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

阿賀町連携ノートについてのポスター発表 第19回全国の集いin新潟2013のご報告

本日の地元新聞に認知症関連の情報交換方法に関する記事が載っていました なんとその中にあの 阿賀町連携ノート もありました ちょうど先日在宅ケアに関する全国集会にてポスター発表をして頂いたばかりでした 現在阿賀町の地域包括支援センターを仕切っている○岡さん 笑いあり、パフォーマンスありの度肝を抜く発表で聴衆を魅了…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本日第82回阿賀町ナイトスクール またしてもいきなり研修医に試験問題を作りました

皆さん満月ご覧になりましたか? 私は見逃しましたが16番目の月を今夜見ようかと思ったところ 下記があるそうです 阿賀町ナイトスクールのご案内 津川病院 「津川12・13・後地」地区の皆様へ  稲田も色づきはじめ秋の気配が感じられるようになりました。皆様いかがお過ごしでしょうか。 さて本日は、津川病院からボランティア車座…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

健康ファイルの使い方 最新情報

阿賀町から発信を始めた「健康ファイル」 このブログでも時々書いてきましたが、 以前は「連絡ファイル」 とか「連絡ノート」とか 名称も統一されていなくて 定義もあいまいな感じでした もちろんきちっとした商標登録はしていません お仕着せではなく、住民ひとりひとりが自分の健康および病気に対する関心を持ち、いずれ不意にやってくるる …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第18回学部学科を越えた学生によるワークショップ・フィールドワーク

実もたわわとなり台風が心配ですが 新潟大学の総合地域医療学講座主催: 台18回学部学科を越えた学生によるワークショップ・フィールドワーク http://www.med.niigata-u.ac.jp/cmh/resident/information/m/mwsfw.html が行われています 懐かしい(といってもついこの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

阿賀町は今日も暑いがエアコンがある 花火もある

今日はお盆休みで帰省客で賑わうところ 訪問診察で練り歩いてきました 東京から地域医療研修に来ている森〇ま〇か先生と午後の最高のときにご一緒しました こういうおうちはクーラー(=エアコン)がなくても涼しく快適です 阿賀町では高齢化率41%にもかかわらず、熱中症にかかる人が少ないのは、やはりエアコンの普及率が高いためかもし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山口県から阿賀町へ来ていただいてます

本州の最西端の山口県の出身の西〇研修医はいま阿賀町にいます 初めての雪国ですが、今は梅雨前の異常な暑さの中で訪問診療を行ってもらっています  33.5度でした 車では庭まで入り込めないおうちヘは看護師さんと一緒に歩いていきます 普段あまりしていない筋肉注射や皮下注射も行いながら、連携ノートに記載して処方箋を書いて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年度初回のナイトスクール in 上ノ山/芦沢地区

久しぶりに阿賀町ナイトスクールに参加してきました 日も長くなり少し暑い阿賀町上ノ山もみじ会館には総勢50名が集まりました 今回研修医は二人の男性研修医(新潟市民、東大)  ちょっと緊張しています 例の紙芝居大会 これは住民の方に彼らのプレゼン(紙芝居)を評価してもらって採点してもらい、合計点が高いほうにトロフ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5月も研修医の先生おふたりともがんばりました

平成25年度の津川病院~阿賀町診療所 地域医療研修は新潟と東京から二人の先生が来てくれていました どちらも優秀で将来の日本を支えてくれるでしょう 専門医の道に進んだ時に、ここでの経験を思い出してみてください サッカー部の祐〇先生は、訪問宅のひさしに何度も頭をぶつけそうになるほど長身ですが、キーパーではないそうです …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

つづきです・・・ 第20回ノバルティス地域医療賞 週刊文春 5月30日号

(つづきです なお本屋さんが見つかった人はぜひ週刊文春を買ってくださいね) 地域医療を学びに来る若い研修医たちに、医師として大切な使命感や、へき地診療の重要性などを熱く説き、若い医師を父親のような気持ちで育てている阿部医師。今日の訪問診療に同行する東大医学部の西川嘉一医師に、「高度先進医療の他に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第20回ノバルティス地域医療賞 週刊文春 5月30日号

近くに本屋さんがない人のためにご紹介いたします http://shukan.bunshun.jp/articles/-/2707 日本という国には、こんなにも素晴らしい医師たちがいる。 Masahiro Abe 阿部昌洋氏 チーム医療を通じて 山間地の人々の健康を守る 福島県との県境に位置…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

阿賀町名物 狐の嫁入り行列が終わったら いきなり試験です

今年も盛り上がりました 恒例阿賀町 つがわ狐の嫁入り行列 http://www.town.aga.niigata.jp/kankou/yomeiri/nagare/ 若干寒かったのですが大勢の方が駆けつけてくれました 仲人役には津川病院の平〇看護部長と五泉市東蒲医師会長の〇川先生のお二人 見事大役を果たされました ご苦労様です …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

阿賀町ひまわり保育園 完成!

阿賀町にかるもみじ保育園ととこなみ保育園が合併して新たに「ひまわり保育園」が誕生しました http://www.town.aga.niigata.jp/gyousei/children/kosodate12/index.html  病院の官舎のすぐ目の前にあり、ウッディーでとても素敵な保育園です ただし交通量が多いのでくれぐれも園…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

阿賀町11年 院長生活10年 さてどうなるやら

阿賀町に来て11年 院長職10年 いろいろ楽しいことやら苦しいことやらありましたが、ここら辺でいったん汽車を乗り換えることにしました 思えば過去の画像を整理しながら、そういえばこんなこともあったなとか、こういうこともやっていたんだとか ・・・・・なんて感傷に浸っている暇はありません まず部屋の片づけをしなければ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

異動内示20130315

公務員の宿命は職場異動です 国家公務員は日本全国ですが、この広い新潟県内の移動も生活が大きく変わります。 病院職場の専門職は病院局内での異動ですが、事務職はまったく病院とは関係のない県庁および出先機関への出向もありダイナミックでドラマチックな年度末となります 最近の若者はこういう職場を敬遠する傾向もあり、市立病院とか都市部の民…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

平成24年度ナイトスクール終了 延べ回数79回 延べ参加者数2594名

平成20年8月から始めている阿賀町ナイトスクール、今年度松ヶ丘で締めくくりました 区長さんはあの有名な“地元に詳しいドライバー”さ〇るさん 研修医は♂2名♀1名の3人でした 紙芝居大会ですが、たいてい場数を踏んだ人か、ビギナーズラックなのですが、今回は後者でした。 新潟日報 平成25年3月9日 佐渡では雪割草が咲いてい…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

三市中蒲東蒲医師会だより 平成15年10月31日

さて二回の記事を読んでみなさんどんな感想をもたれたでしょうか? http://17041615.at.webry.info/201212/article_4.html http://17041615.at.webry.info/201212/article_5.html 新潟市が政令都市として合併する前は「三市中蒲東蒲医師…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

五泉市東蒲原郡醫師會だより その2

今月号の五泉市東蒲原郡醫師會だよりに実はわたくしも寄稿させていただきました 拙文をご覧ください 地域医療再考 〜津川で10年過ごして〜 平成15年10月にこの勤務医の広場で「へき地診療再考」という題で寄稿して以来2回目の投稿なので、その後の10年間の津川病院での足取りを振り返ってみました。 平…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

五泉市東蒲原郡醫師會だより

阿賀町はお隣の五泉市と一緒に医師会活動を行っております http://www.gosen-tokan.jp/index.html 新潟市に比べるととってもちいさな会ですが、それなりにまとまりがあって楽しい医師会です 巻頭言に阿部先生の記事が載りました へき地巡回診療など地域に根差した医療を実践している阿部先生を支えることが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第13回つがわ狐の里帰り市

昨日久しぶりの晴れ間の午後 つがわの町中を歩いていたら狐の里帰り市が行われていました 終了間際にて観客はかなり少なかったのですが、花嫁花婿さんや道沿いの商店および新潟大学の学生さんたちが一生懸命盛り上げていました 郵便局の前ではさんしろう太鼓が勇壮な太鼓の音を麒麟山に響き渡らせていました 午前中を見れなかったのでわからない…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

第76回ナイトスクール 東山地区5回目でした 住民の皆様ありがとうございました

もともとボランティアなので飲食抜きで集会所の車座勉強会として始めたナイトスクールは、ここ阿賀町東山地区からスタートしたのでした http://17041615.at.webry.info/200809/article_1.html あれから4年が過ぎで延べ76回、総参加者数は2506名となりました 各地区の住民の皆様そしてスタッフの皆…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

津川の花火 近くで見ると迫力あります

昨日津川の城山橋付近で花火大会がありました 規模は小さいですが近くで見ると迫力あります 阿賀町は町村合併後も旧町村でのお祭りが個々に行われていてhttp://www.town.aga.niigata.jp/kankou/index.htmlあしたは上川に大物歌手も登場するようです 残暑厳しくないことを祈ります 最初は病院の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドクターヘリ 大きな選択肢の一つ

津川病院にてドクターヘリの説明会が行われました 新潟大学医歯学総合病院 高次救命災害治療センター長の 遠〇裕教授をはじめ関係者の方々からお話を聞く中で、現代の日本というのはなんと進歩した国なのかと改めて感銘しました 新潟県ドクターヘリ基地病院に決定(H22.7.9) ドクターヘリは要請から短時間で医師と看護師を救急現場に投入…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

意外と怖い手相 でもそれを超える医師になってください

阿賀町にはいろいろな夜の飲食店がありますが、手相を見てくれる家が一軒あります。研修医の先生には必ず一回は手相を見てもらっているのですが、なかなかあたっているのである意味では怖いです 昨日は石◎◎規研修医が白龍とヤスダヨーグルトのコラボのお酒 http://www.hakuryu-sake.com/shohin/moumou.html …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ナイトスクール 奥田地区 阿賀町

久しぶりにナイトスクールを開催しました 阿賀町のもと津川町の奥田という集落です この集落をもっと奥に進むと払川という蛍が飛び交う集落につながります 2008年8月に初めて旧上川村の東山地区にお邪魔してから→ http://17041615.at.webry.info/200809/article_1.html 今回で70回目 延べ2…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ニッポン不便地帯 最近そう呼ぶの?

あるテレビ局でニッポン不便地帯の優しい家族という番組が放映されていました 北の果ての過疎地(へき地)で元気に暮らす家族のドキュメンタリーでした  中身はともかく不便地帯という表現に少し興味を覚えました へき地は不便だけど不便な地域は都市部にもあるし、東京や都道府県都から離れているから不便だとも限らないし 離島や山間地を除いて今…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

川エビと山菜の天ぷら 阿賀町御神楽温泉

今年は雪解けがおそかったせいか、山菜の旬の期間が少し短いようです とはいってもやはり阿賀町、自然の宝庫。温泉のあとにはいつものかわえびのから揚げと山菜の天ぷら を麦ジュースとともにいただけるのは最高です 東京からの研修医も大満喫! 以上御神楽温泉からの報告でした
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more