地域医療のゆくえ ver3.0

アクセスカウンタ

zoom RSS 新型インフルエンザ対策 ある意味で懸賞付クイズです

<<   作成日時 : 2009/03/12 22:52   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

新型インフルエンザ対策における発熱外来や収容施設の臨時設置にしてもよーく考えてみると、今現在行っている医療機能とは別に新たに設けるのはとても無理だということがわかります。それでも造りなさいとお上が仰る背景には、今現在自分たちが行っている 通常医療業務のどこかを削れ ということなのでしょうか?
何を休止するか、簡略化するか、省略するか、延期するか、早急に整理して報告しなさいといっているように聴き取れます。
確かに大地震と同じように大規模災害として対応するとすればそれなりにやるべきこともはっきりしてくるように思います。そして災害に備えること⇒普段からの準備や心構えも大切でしょう。
これはある意味では、今の医療にまつわる環境の見直しにはとても役立つ作業に思えてきました。平和な時にできること以上のことを災害時にはできないでしょうから
ところでこの新型インフルエンザ対策を考えていると、非常に不謹慎ではありますが、なんとなく面白いクイズに挑んでいるような錯覚に襲われます。姿を見せぬ敵に対する防御法、攻略法を考えるということは、かつて高校生の時、大学への数学という雑誌(http://www.tokyo-s.jp/products/d_gekkan/index.html まだあった!)の懸賞付き(確か図書券だったと思います)問題を相手に夢中になって徹夜をした時のゾクゾク感を思いだしました。
いろいろな人がいろいろな知恵を出し合って世の中がよい方向へすすみますように
画像

「とっても緊張しました」(ナイトスクールで初めて講義をした研修医の感想です)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新型インフルエンザ対策 ある意味で懸賞付クイズです 地域医療のゆくえ ver3.0/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる