地域医療のゆくえ ver3.0

アクセスカウンタ

zoom RSS 第19回 新潟県理学療法士学会 熱気ムンムン

<<   作成日時 : 2009/11/09 18:20   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

先日上記の会に呼ばれて少しお話しさせていただく機会がありました。まずおどろいたのはその参加者の数と熱気です。日曜日の朝早くからたくさんの若い理学療法士(PT)さんが大勢集まってきました。私は20人くらいの会かなあなんて高をくくっていたのでびっくりしました。新人教育の場でもあるらしくたくさんの演題発表と質疑応答があり、非常に活気のある研究会でした。医師の研究会や学会だと少人数であったり、あんまり気合が入っていない演題も目立つのですが、雲泥の差です。
一応私もリハビリテーション専門医なのですが、整形外科領域など素人なので勉強になりました。ところで新潟県理学療法士会のHPを見ていてふと目に留まったのが専門理学療法士制度です。http://nipta.jp/modules/bulletin/index.php?page=article&storyid=61
現在専門領域研究会の7 部会があるそうです@ 理学療法基礎系研究部会(理学療法学理論,解剖学・運動学・神経生理学・運動生理学・運動発達学等の基礎医学系を含む)、A 神経系理学療法研究部会(脳卒中,脳性麻痺,脊髄損傷,神経・筋疾患を含む)、B 骨・関節系理学療法研究部会(切断,スポーツ外傷を含む)、C 内部障害系理学療法研究部会(呼吸,心疾患,糖尿病を含む)、D 生活環境支援系理学療法研究部会(健康増進・保健・福祉と地域理学療法,ADL,補助具,福祉機器,環境制御を含む)、E 物理療法研究部会F 教育・管理系理学療法研究部会(臨床実習指導を含む)
医師の専門医制度の悪いところを真似しないで、素晴らしい専門PTがくさん生れることを祈念いたします。
この度はお誘いありがとうございました。
画像

若きエースたちの集まり 新潟県理学療法士会

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
この度は貴重な講演ありがとうございました。
少しでも新潟県内の若い理学療法士に先生の「リハマインド」が伝染れば
いいかと思い企画しました!
今後もリハスタッフにはっぱをかけてあげてください。
ぺっかー
2009/11/10 17:24
遅くなりましたが、この度は本会の研修会にお越しいただき、貴重なご講演ありがとうございました。また、午後の演題発表までお聞きいただき感謝、感謝でございます。
(社)新潟県理学療法士会は毎年若い会員が急増中で、新人教育が重要な課題の一つです。今後とも、直接、間接的にリハスタッフの教育にご協力いただければ幸いです。宜しくお願い申し上げます。
また機会がありましたら、お酒の席もご同席させてください。
ゆきよしPT
2009/11/21 16:06

コメントする help

ニックネーム
本 文
第19回 新潟県理学療法士学会 熱気ムンムン 地域医療のゆくえ ver3.0/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる