paper cranes  から考えるヘルスリテラシー

最近の結婚式では

ライスシャワーならぬ

折り鶴の雨

画像


この中からお好きな
鶴をいくつでも拾って下さい
と云われて

かき集めました

画像


自ら最適な医療の選択に参加・協働する

できる限り患者と医師の情報の非対称性を縮小し、患者自らが医療の不確実性
も理解しつつ、医療従事者と協働して最適な医療の選択に参加できる基盤を作 る(例:医療機関や医師ごとの技術や能力の多様性を患者が理解でき、自分に 適したサービスを見出し、選択できる情報基盤と活用体制の整備・情報活用の 補助を担うスタッフの育成)。
 これまで、医療サービスの利用者は、健康医療に関わる基礎知識の不足や受け 身的な関わり方により、医療への過剰な期待や反応を持つ傾向があった。こう した点を是正するため、学校教育、医療従事者、行政、NPO 及び保険者からの働 きかけなどによってヘルスリテラシーを身につけるための支援をする。
保健医療2035 | 厚生労働省より
http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/hokabunya/shakaihoshou/hokeniryou2035/

なるほど
ヘルスリテラシーって
そういうことか

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック