医師としてだけでなく、人間として ・・・研修医報告会 阿賀町津川病院にて

二番手は清○○顕研修医でした
画像


テーマはシンプルに

津川病院での地域医療
でした
画像


短い研修期間なのに的確に地域医療研修の特徴を捉えていましたが、最後のスライドがとても良かったです

個人的に感じたこと・高齢者が多く、糖尿病、高血圧、慢性心不全、脳梗塞などを基礎疾患にもつことが多い。生活習慣への介入は重要だが、娯楽が少なく「食べることぐらいしか楽しみがない」など介入に困難なことも多い。
・ADLの低下、認知症などのため日常生活への配慮や服薬指導、介護サービスの導入・利用などは重要であり、様々な機関との連携があって成立している

→ 一言でいえば医学的なことは重要だが、それ以外の要素もかなりを占める。また、いろんな問題を相談される。
医師としてだけでなく、人間としてどうするか要求される印象。厳しいですが、東京と比べて心温かい人が多いのに救われました


"医師としてだけでなく、人間として ・・・研修医報告会 阿賀町津川病院にて" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。